おしゃぼ愛ときらら愛

アニメ関連のイベントレポート&ポケモン関連

【JCS幕張】

どうも、ラトリです。

私は6月9日にJCSカード部門に参加してきました。

大型大会は名古屋に続いて2回目です。


名古屋では0-3でドロップという不甲斐ない結果に終わったので、今回は10試合中5回は勝ちたいと思っていました。

というのも、日曜日は仕事が外せなかったのと、5勝すればプレイポイントが12たまってプロモと交換できるからです。


今回は自動ドロップがなく、最大10試合できるということでかなりの長丁場でした。



■使用デッキ


行進ゾロアーク


海外では9月からXYのスタン落ちが発表されており、日本でもその可能性が高いので、使用できるチャンスが少ないこと、自分が一番使い慣れているということ、この2点からゾロアーク入りの夜の行進を握ろうと決めました。




f:id:latori:20180609215404j:plain



■マッチング


①vsミロレック先4-6×


後1からドリームミストでバチュル狩られてきつい展開に。レックで殴られることなくミュウであやかしのまい、オドリドリであやかしのまい打たれて負け。

ラスト1ターン取引でデッキ9枚からバチュルとサーチャー引けば勝てたが引けなかった。



②vsサナゾロ6-0○


マリガンしてシェイミスタートするもマーシャドーゾロアバリヤードゾロアーク狩って最後鉢巻バチュルでサナを狩って危なげなく勝利。

相手が初ターンにラルトス並べられなかったので助かった。



③vsマグゾロ後0-5×


初手プラターヌ打つもそこでバケッチャ2、ゾロア、ホイッスル、エネしか引かず、その後も何も引けなくて種切れで負け。

事故負けではあるが初ターンと次でゾロアーク3、マグカルゴ立ってたので上手く引けてても勝ち筋は薄かったと思う。



④vsサナオクタン6-1先○


オドリドリでスタートされるもサナ立たずゾロアークオドリドリ、オクタン、ラルトス、行進でテテフ倒して相手が投了で勝ち。



⑤vsグレイシア1-6×


先攻とられるもエナジー進化されなかった。しかし、後1オカマ打ったのがミスでドロソ続かず、バチュル出さなかったりゾロアにまわし付けて対抗するも手遅れ。しかもオカマ打ったのにバイダルダンス許すミス。



⑥vsゲロジュナ先2-6×


逆立ちしても勝てない。
相手のシェイミだけ倒して順当に負け。



⑦vs行進(ゾロアーク無し)先6-2○


ここに来てミラー。対戦相手の女の子が可愛かった。

ゾロアークをすぐ立ててオカマ連打して無難に勝ち。



⑧vsオーロット先1-6×


先攻ミツロット回避するも先1Nしたあと、サーチャー来たのにN回収するの忘れるプレミ。エンカウントでテテフ持ってきてグズマしたのでかなり遅れたのが反省点。

弱保無し構築だったので、プレミなければかなり戦えてたはず。



⑨vsミロレック先3-6×


オドリドリ無さそうな動き方で安心したがそれ以前にドロソ引けず負け。

ここでプレイポイント10が無くなったが、対戦相手とツイッター垢で繋がれたのが収穫。



⑩vsマッシルガン後3-6×


相手プレイングは微妙だしバケッチャでマッシ呼べば勝てるだろうと思いきやオドリドリ入りであやかし打たれて負け。



■結果

3勝7敗で644位

全然勝てませんでした。
でも行進で予選抜けやオポで落ちた人もいるので、自分のプレイングがまだまだだと実感。結局は実力不足。

ホイッスル使わなかったのでポスト1枚だけでも入れておくべきでした。


日本でもそろそろスタン落ちが来そうなので行進も使い納め。
光り物抜きまくってSMレギュ光らせます。

今後はデッキビルド出ながらSMレギュの練習をしていきたいなーと思ってます。


実力はまだまだですが長い文章よんでいただきありがとうございます。


それでは。

【今期使用構築】


どうも、ラトリです。

今回の記事は今期使用構築についてです。

それでは早速個別紹介。


【PT】





f:id:latori:20180516212306j:plain



バチュル

夜の行進。オドリドリ考えたらあまりこいつで殴りたくないがバケッチャだと谷が必要なのでこいつで殴ることが多い。
マーシャドー用に最初にコンプで1枚落とす。


ランプラー

殴れない夜の行進。コンプで最初に落とす。


バケッチャ

マッシ相手に重宝する。殴るのに谷が必要だが、HPがバチュルより30高いのでできればこいつで攻めたい。


・ミュウ

特性により夜の行進が打てる。オカマされると無理だが、逃げエネ0なのでベンチに用意しておきたい。


マーシャドー

特性により夜の行進が打てる。オカマされると無理だが相手のゾロアークに強い。まわし付けとくと鉢巻ミュウツーに返されないのでそこを常に意識したい。HP低いのが難点なのでゾロアークいないデッキには場に出さないことも。


ゾロアーク

夜の行進が打てない。でも殴れるドロソなので強い。闘デッキ以外には用意して終盤のNゲーに備えたい。
オーロット相手はこいつで戦う。



以上紹介でした。
ずっと夜の行進握り続けてきたのでスタン落ちしても遊ぶようにデッキはとっておこうと思ってます。



次は26日四天王予選、来月の幕張にも出る予定なのでさらに腕を磨いて少しでも勝てるように練習していくつもりです。



それでは。

【4月 ポケカ DeckBuildBattle】

久し振りの記事です。

今回もポケカの記事ですが、内容は4月~チャンピオンロード発売まで行われたデッキビルドバトルについてです。


ルールは公式に詳しく載っていますが、ざっと言うと

・SMレギュ
・炎、水、竜のポケモンでいずれかのタイプで6枚以上
イーブイは水として扱うなど、例外あり

こんな感じです。

イーブイが水タイプにカウントされるため、それを利用してデッキを構築しました。



【使用デッキ】



サナニンフ




f:id:latori:20180502233502j:plain




そもそも、SMレギュの特徴として

・スピードが遅い
・相手の手札干渉カードが少ない
・大火力を瞬時に出せるポケモンが少ない
・特性が消されにくい

以上があげられます。


また、今回のルールで炎水竜がメインとなることから、

炎→ホウオウ、レシラム
水→アロキュウ、グレイシア
竜→ウルネク、ガブルカ

が環境に入ると予想できました。


炎はエネがたくさん付くのでサナニンフが有利、水はワンパンされないのでアセロラを使ってこっちからワンパンすれば有利、竜は弱点つけるから有利と考えました。

 鋼が参加できないことからサナニンフを握ることにしました。

なんとアロコン2とイーブイ4で水タイプの条件を満たせます。
アロコン&ニンフという事故要素もなく、安定して強い、リボンで選び放題、サナでワンパンできるという、本当にずるいと思います。



【結果】

4回大会に参加して全て優勝

①6人
②4人
③8人
④5人
だったかな
あんま覚えてないです



【個別紹介】

以下常体


イーブイ4

参加条件満たすため。


ニンフィアGX3

サイド落ち、手札、山の最悪を考えてこの枚数。


アローラロコン2

参加条件満たすため。


ラルトス

最初に出したいので4枚。


キルリア2

飴で進化してもカルネで返せるので最低限の2枚。1匹はキルリア経由、1匹は飴でみたいな。あめキルリアどちらかサイド落ちを考慮してこの枚数。


サーナイトGX3

メインアタッカーになるので2匹倒されてもいいように。


・テテフGX3

最初はドロソ、ピンポイントのカルネ、締めでグズマみたいに持ってきたいので厚めに。


・ハイパーボール4

当然ながら。


ふしぎなアメ2

キルリアで前述の通り。


・レスキュータンカ1

やむなくハイボで切ったり、倒された次に後ろを立てられるように。


・エネルギー回収1

ニンフがエネ切って逃げたり、ハイボで切ることも割と多いのであると便利。


・フィールドブロアー1

どのデッキにも1枚あるよねっていう。


・マルチつけかえ1

紐やグズマで下げたニンフからサナにエネをあげるのに便利。ニンフに二子玉つけても移動できるのが偉い。


・エネポーター1

二子玉採用が多いので結構刺さる。サナデッキは改ハンより絶対こっち。相手の二子玉トラッシュとサナの打点上げを同時にできる優れもの。


・あなぬけのヒモ1

ニンフorロコンで最初に技を打つのでサポ使わないグッズとして。


・リーリエ2

最初に打ちたい。SRそれぞれあるので2枚に()


・シロナ3

2だとドロソ不足、4は過剰かなと。


・ジャッジマン2

1でもいい気がする。こちらはリボンあるので妨害としてドロー枚数少ないジャッジマン。


・カルネ1

ピンポイントで使うので2はいらないかと。あまり使わなかったがやりたいことできるので便利。


アセロラ1

環境上、ワンパンはほぼされないので刺さる。エネも戻っちゃうのはきついが、ジャッジマン減らして2枚でも良かったかも。


グズマ3

強気の3枚。GXから技受けないアロキュウが多いと読んで多めに。


・フラダリラボ2

他に入れるスタジアムがないがいれなきゃ弱いのでこれにした。自分は道具は0枚なので影響はない。
逃げるのにエネ切りが必要なのでそれを回避するために紐とグズマ3っていうのもある。


・妖エネ10
・二子玉3

エネルギーは感覚。二子玉4は少し多いと思い、3枚にして余りを妖エネに。



【まとめ】

本当に強かったです。驚異の負け無しである。

使わないカードが無かったのでこれで良かったのかなと思います。


対戦して多かったのはやはりグレイシアとキュウコン組ませたり、もしくはゲッコウガ入れたり。

あとはガブルカ、ウルネクなどほぼ予想通りというか皆思っていただろう構築ばかりでした。

サナを握ったのは自分以外、見あたりませんでした。


次はチャンピオンロードポケモンを6枚以上入れたスタンレギュだそうです。また新たなデッキが色々見れそうで楽しみです。

参加するか分かりませんが…


次の大型大会、幕張には参加できそうなのでジムバトルで調整をしていきたいと思ってます。

ウルネクなのかルガゾロなのかマッシルガンなのか、はたまた新デッキが優勝してしまうのかとても楽しみです。



それでは。

【ポケカ夜の行進デッキ考察】

最近似た記事を投稿しましたが、もっと詳しく、そして自分のメモ用に残しておくため書きました。

また、少しでも行進使いの参考、行進以外の使い手の対策となれば幸いです。





デッキ投入候補

ゾロアゾロアーク(取引)

メリット

 「取引」により、サイドから取った行進や後に使うであろうグズマを捨てつつ手札補充ができる。単純にドロソとして優秀。

 ベトベトンによる特性封じがきかず、行進以外のアタッカーになりうる。


デメリット

 ベンチ圧迫。(ベンチはミュウ、バチュルシェイミ2orテテフ、マーシャドーで埋まってしまう)

 グレイシアGXに立たれると置物になってしまう。

 また、本来有利であるサイドレースに支障をきたす。

 1-1だと立てづらいし、サイド落ちもきつい。2-2だとデッキ圧迫するしミュウで殴るスタンスを変え、スカイフィールドを入れるなど軸が変わってくる可能性も。



オドリドリ

 行進ミラー対策。

 ベンチだと邪魔になるので落としてマーシャドーで殴るかデッキに忍ばせといて後半に展開するかのどちらか。

 次元谷を入れればエネ0で打てる。谷を採用する場合、相手のオドリドリに利用される。


ラティオス(ブレイクスルー)
 カプ・コケコ(回転飛行)

 行進対策になりうる。また、行進の届かない打点ともなる点で優秀。ミュウ、マーシャドーでも殴れる。


④トレーナーズポスト

 デッキの潤滑油となる。バトコン引ければ強い。持ってきたいカードを引ける訳ではないので一長一短。どうしても握りたいカードならフウロ、コルニで良い気がする。
 また、使ったところで何を持ってくるか分からないのでゲームメイクしづらい。
 不発して無駄な1枚となりうることも弱い。


⑤カウンターエネルギー

 ミュウとバチュルで殴るのが多いので採用する価値はある。次元谷を入れると二子玉が無くてもバケッチャでも殴れるようになる。
 二子玉が増えると思えば強いが、どうしてもサイドレースが有利になるため、後半腐りがち。あと誰に張っておくか悩む。


⑥スタジアム

 入れるなら次元谷かパラレルシティが濃厚。マウンテンリングもあり。

 次元谷は前述したので省略。パラレルシティは展開したテテフやシェイミを能動的に切れる。

 マウンテンリングはお互いのベンチポケモンがダメージを受けなくなる。バリヤードをベンチに出すより手軽で邪魔にならない。その一方で剥がされやすい。

 最近はマグマ団の秘密基地で行進の届かない打点を補うのも面白そうと思っている。しかし、自分にもダメカンが乗るため、相手のオドリドリの打点も届きやすくなるので一長一短。


エンペルト(気高き闘志)

 種ポケモンしかいないため、火力を上げるのは非常に有効。しかし進化する必要があるため、必然的にアオギリの切り札と同時採用となる。
 
 決まればドロソにもなり強いが、パズルやスペチャ、二子玉など手札消費ができない場面が割と多くあるため、採用は見送っている。ただ、検討の余地はありそう。

 同様の理由で、マーシャドーが出せるマツブサの隠し玉も不採用。


バリヤード

 特性ベンチバリアにより、いるだけで自分のベンチポケモンがダメージを受けなくなる。

 あやかしの舞は防げないが、回転飛行、ブラックレイGXには強い。
 ベトンで特性は消されてしまうものの、ダメカンばらまき系に少しは強くなる。

 後述のゴーリキードータクンと選択になると思われる。


きあいのタスキ

 マーシャドーで2回殴れるようになる。アセロラと組み合わせて上手く立ち回れば強いかも。
 鉢巻などが付けられなくなるため、打点不足を補うカードが必要になる。

 せっかく襷で生き延びても2発で相手を倒している状況なら鉢巻つけたミュウなどで1発で落とせばいい。しかし、倒れやすくなるこちらの場合、二子玉が不足する可能性もあるため、どちらが有効かは何とも言えない。


テッポウオ、オクタン(アビスハンド)

 最初に述べたゾロアークと比べ、グレイシアGXに引っかからない点で評価できる。
 手札補充も十分ではあるが、二子玉、スペチャ、パズルのいずれかを握っていると補充が不十分に。

 ゾロアークと違いサイドから取った行進を捨てられないので若干劣るが、グレイシアの流行次第ではこちらに切り替えるのもあり。

 ただ、アタッカーになれないので注意が必要。


ヤレユータン(采配)

 後半のNで止まらなくなるのが強い。しかし、前半に来てしまってパズル、スペチャなどがあるとなかなか使えないので少し厳しい。二子玉しかないので殴りにくいのも欠点。


ゴーリキー(仁王立ち)

 特性により、自分のベンチポケモンにダメカンが乗らず、ダメージも受けないという凄い効果。
 ベンチ圧迫するし立てるのも大変だが、コルニで持ってこれる点が良い。
オドリドリ、回転飛行、ブラックレイGXなどを防げると考えれば十分に採用の価値がある。マジカルスワップも防げる。

 マツブサによる展開は厳しいので、ワンリキー採用して進化させるのが無難。


ドータクン(鋼の要塞)

 前述のゴーリキーと似ている。
同じ点はベンチがダメージを受けなくなること。異なるのは、ゴーリキーがダメカンが乗るのを防げる一方、ドータクンは技の効果を防げる。

 技の追加効果を受けないのでエネトラッシュとかその辺に強い。
 コルニ非対応なため、ゴーリキーと一長一短。


ミロカロス(きらめくはもん)

 進化時にトラッシュから好きなカード1枚を手札に戻せる。パズルや二子玉に触れるのは強く、非EX,GXである点は評価できる。
 ただ、進化時に効果を使用したっきり置物になってしまうので、ベンチを圧迫してしまうのが難点。
 ポストを入れつつ、パラレルシティ張ってシェイミなどと一緒に切り、その後ブロアーなり次元谷を張って場をの整えるのが強そう。


⑮あなぬけのひも

 先攻とられてグレイシア展開されると止まるため、それを防ぐ。この場合は一手目に握れば強い。
 使いどころを選ぶのであったら便利としか言いようがない。


ポケモンレンジャー

 グッズロック対策。ブルパンは防げてもオーロットは防げないので微妙と言わざるをえない。

 また、オンバーンのラウドソニックにも強いが、1ターンに1枚しか手張りできないので後ろにもう1匹立たれていた場合はその場しのぎにもならない。

 これらを考えると、貴重な1枚を割いてまで入れる価値は無いと思っている。


⑰カウンターキャッチャー

 すぐサイドとられるため序盤に使えれば強い。ただ、後半はサイドレースに有利になるため腐りがち。
 序盤ジェットパンチでわざとバチュル枯らせてセンパイコウハイからのエネついたイワンコとかこれで最初に狩れれば理想。


⑱エネくじ

 とにかくエネに触りたいならこれ。運次第ではあるが触れれば言わずもがな強い。デッキ圧縮も割と進むのであり。


フウロorコルニ

 グッズに触れる。前者はスタジアムも持ってこれるが後者は闘ポケ(マーシャドー)を持ってこれる。ここぞというときには強いが、序盤これ使うとサーチャー引いた場合に手札補充が十分でなくなるため、後半のパズル揃えるときとかその辺りで使うと良さげ。


ウソッキー

 自分は必要ないと思っている。相手の妨害ポケモンとかを防げる布石となる。最初に出さないとテテフ切られるだけで終わるので弱いし、ゾロアークにはライオットビートで行進たちは倒されて打点調整にもならないので枠を割くまでには至らないと感じている。



 
要対策

オドリドリ

 一番手っ取り早いのは闘魂のまわしを付けること。相手に出された次のターンで処理するのが理想。2回ベンチに出されるとかなりきつい。
 あとバケッチャで殴る。


ベトベトン(科学の力)
 ダストダス(ダストオキシン)

 グズマで呼んでバチュルで倒すしかない。オドリドリと同時にいたら処理が間に合わない。


③カリン

 対策のしようがないため、握っている手札で頑張るしかない。(要対策とは)


ガマゲロゲ(ブルパン)

 先攻とって1ターン目でどれだけ回せるかに限る。カリンと組み合わされたら無理。ポケモンレンジャーを入れれば解除できるが枠が無い。


⑤N

 たとえ有利に進めようが行進が負ける原因となる最強カード。
 後半にプラターヌ、センパイコウハイを使えるようにサーチャー管理が重要。(グズマに使いすぎないようにする)


⑥グレイシア

 シェイミ、テテフ展開が封じられ、マーシャドーで殴れなくなる。ミュウで殴れるが、フロストバレットにより前のミュウ、後ろのバチュルが同時に倒されてしまうためきつい。まわしバケッチャで頑張る。

グレイシアが前にしかいないなら何とかなるが、ベンチにも並べられると処理が面倒くさい。ミュウで殴るのは諦めてベンチに1匹ミュウを残し、手札から毎ターンバチュルを出し、殴るのを繰り返すのが賢い。まわしを付けたミュウ(逃げエネ0)が後ろにいれば、バレット2耐えができるのでベンチに必要。



マニューラ(悪の掟)

 場の特性を持つポケモン全員に60ダメ与えるやつ。なるべくシェイミ展開をせず、バチュルをアタッカーに切り替える。マニュのHPが低いので展開不足でも何とかなりそう。
 マニュに対しては掟も戒めも意識して特性持ちを抑えるかニューラを狩る。


⑧コケコ(回転飛行)
 ネクロズマ(ブラックレイGX)

 テテフ(マジカルスワップ)を絡めたダメカンばらまき系。いずれかが見えたときにシェイミ展開を諦めて温存。
 なかなかこちらを気絶させてもらえないため、センパイとコウハイ抜きの立ち回りでどうにかする。
 カウンターエネ入れればミュウでカプキュアー打つ動きもできて面白いが、サイド取られづらいのでそもそもカウンターが発動しない。


オンバーン

 グッズロックしてくる上に二子玉の手張りまで阻害してくる害悪ポケモンポケモンレンジャーを入れるしかないが枠もないし倒したところで次が来るので厳しい。


ウルトラネクロズマGX

 GX技が脅威。全員にダメカン6つずつ乗るので、ミュウとバチュルが即死、次ターンでオドリドリとか絡められるとかなりきつい。
 仁王立ちゴーリキードータクン入れるしか対策できない。
 ただ、マーイーカカラマネロ狩っていけば相手の展開スピードが遅れるのでそこを目指す。


⑪フラダリ◇

 トラッシュの二子玉がロストゾーンに送られてしまうと攻撃できなくなるため、かなりやばい。
 デッキに1枚しか入れられないので使われないことを祈るしかない。

 対策としてはドータクン(メタルチェーン)を入れ、鋼エネ付きを守るマギアナEXを入れるのが良さげ。
 タクンによりエネ不足、二子玉依存を軽減できる。そしてマギアナと組み合わせることでダメカンが乗せられなくなる。
 メタルチェーンを採用しつつ、鋼の要塞のドータクンも採用すると、進化先が同じという恩恵を受けられて面白い。


 しかし、経験上二子玉がトラッシュに複数ある状況はかなり少ないと言える。つまり、エネ不足よりも単純に行進を除外されてダメージが下がるほうがきつい。

 対策としてはやはりゾロアーク採用が一番手っ取り早い。打点はあまり変わらないかもしれないが、相手からワンパンされにくく、二子玉を使い回す必要性が低下する点で行進で殴るより良い。

 結局のところ、行進以外で殴れる駒を用意する必要があるということ。


マッシブーン

 次元谷が100%必要。バチュルは捨ててバケッチャで殴ること、エネついたイワンコを真っ先に倒すことを心がけ、行進は最低限しか落とさないようにプレイングすれば勝てる。あとベンチ絞る。

 バケッチャがマッシに弱点をつけるため、行進はトラッシュに5枚でいい。また、テテフ落とせる8枚+まわしにすればオドリドリのあやかしのまいでも倒されないのでこれがベスト。


現段階で思いつくのはこれくらいです。
果たして参考になりましたでしょうか。



また新規カード追加や、自分で思いついた、ネットで見つけたなどあれば追記していく予定です。


むしろオススメカードあれば教えて欲しいです。




それでは。

【今期使用構築】


どうも、ラトリです。


S6使用構築?いいえ違います。



ポケカを初めてから早2ヶ月。好きなものにはとことんのめり込むタイプなので、ジムバトルやポケセンの大会も何度も出て経験を積んできました。



自分が最初に握ったデッキは「よるのこうしん」で、そこから改良をし続け、今でも愛用してます。

デッキレシピはこちら。




f:id:latori:20171108005532j:plain




鍵になるカードは同じだと思うので、その辺りはたくさんあるデッキレシピとも被ってるかと思います。

特筆すべき点は、トレーナーズポストが入っていないこと、ゴーリキーを採用していることです。

そもそも行進と言ってもゾロアーク入り、ミュウ無し、襷マーシャドーなど人によって組み方は若干異なることが特徴です。



ポストを採用していない主な理由は

1、時に応じて持ってこれるトレーナーズが異なるため戦略が練りにくい

2、時間短縮


とにかく考えるのが面倒くさいので抜きました。そして、無駄になる場面が多いと感じています。(時のパズル1枚だけ握っても意味がないなど)

そもそもポストに頼らなくてもデッキはめくれるので、その分行進対策の対策をしたほうが強いと感じています。


ゴーリキーは当然オドリドリ、回転飛行コケコ、ネクロズマ対策です。

特性「におうだち」の効果で、ベンチのポケモンは技のダメージを受けず、効果でダメカンも乗りません。


どれもピン刺しですが、テテフ→コルニで繋がるので使いやすいです。


現時点で苦手なのは、オドリドリ&ベトン入りゾロルガとグッズロックくらいです。

前者は、ベトンで特性封じられてオドリドリバチュルが倒されるので厳しいです。

ゴーリキーを立てればグズマでベトンを呼び、バチュルで倒せますが単純そうで割ときついです。


グッズロックもレンジャー入れるしか突破できないのでこのデッキでは無理です。


このデッキで回し続けてみた結果、ワンリキーゴーリキー入れるより闘魂のまわしを採用した方がよさそうだと感じました。


1枚ずつのためサイド落ちしたときどうしようもない、ベンチ圧迫、無理矢理進化させなくてはならないなど、デメリットが見えてきたのです。


更に、次元の谷を1枚採用してますが、相手のオドリドリにエネ0であやかしのまいをされることを考えると、バケッチャスタートの保険、カウンターエネとの連動、相手のスタジアム剥がしよりきついかもしれないと思い始めました。


結果、ワンリキーゴーリキーをまわし2枚、次元の谷をブロアーに、カウンターエネを軽石にすべきだと考え直しました。


しばらくはこれでデッキをまわし、また再構築していきます。



対策されてるとは言え勝てるのが行進。
使っててやっぱ強いし、扱いやすい。

圧倒的にサイドレースで有利であり、後攻になってもグッズロック以外なら初手から殴ってこれまた有利、と動きやすいです。

最初に作ったデッキで愛着あり、強いのでそのうちグッズとエネも光らせようかと思ってます。

先日出たポケセンの大会では、幼女にシェイミUR欲しいと迫られて辛かったです。

デッキが光ってると愛着湧いて対戦のモチベが上がるし、使ってて楽しいし強くなった気がします。

残念ながら26日は仕事なので池袋の大会は出られませんが、今後もジムバトルなど参加していくつもりです。

殿堂デッキも組んだのでそのルールもやってみたいと思ってます。



ここまで読んでいただき、ありがとうございました。何かありましたらTwitterにお願いします。

それでは。

【メガランブル】

どうも、ラトリです。
今回はメガランブルについての記事になります。

結果から言うと、最終1610くらいで良い成績を残せませんでした。

割と自信のあるパーティーだったので残念です。とりあえず使用構築だけ置いておきます。



パーティーはこちら

f:id:latori:20170925121546j:plain





ゲンガー@メガ
臆病 C252 D4 S252
催眠術 鬼火 ヘド爆 祟り目


全てを誤魔化す枠。特に調整はせず、基本的には思考停止で催眠を選択する。

あまり出さないように心がけた。


オニゴーリ@残飯
臆病 H252 D4 S252
守る 身代わり フリドラ 零度

全てを誤魔化す枠その2。
HPを4n+1に調整するのを忘れた。


リザードン@メガY
臆病 H252 B252 C4
めざ氷 ソラビ 
ニトチャ ブラストバーン


特化メガマンダの捨て身、補正なしガブリアスの岩石封じ耐えるやつ。
耐久無振りならニトチャめざ氷でマンダを落とせる。

ただ、カメックスに対してC振りでないとソラビで落とせないため、ミラコに怯えながらソラビ打ってた。

相手のガルーラを倒す貴重な枠。


ヤドラン@メガ
穏やか H252 B4 D252
瞑想 鉄壁 怠ける 熱湯


最強枠1。HD特化にすることで、メガサナの特化ハイボ+D↑した後のハイボを耐えるため、瞑想で起点にできる。

急所にも当たらないため、かなり安心して積めたしめちゃくちゃ強かった。

一度ヤドランヤドラン対面になり、不毛な戦いが続いたものの、こちらが全技のPPを最大にしていたため勝てた。


ガルーラ@メガ
臆病 H252 BD
身代わり 泥かけ 凍風 地球投げ

最強枠その2。絶対強いと確信して乱数個体を弟から搾取した。

耐久ポケ、オニゴーリへの回答にもなり、勝ち筋を拾えるため本当に強かった。

またもや4n+1調整を忘れる。


ボスゴドラ@お守り小判
冷静 努力値不明
固くなる 泥かけ 
頭突き メタルクロー

出張中でメタモン乱数ができなかったため、バンクにいた適当個体。

オニゴーリ抑制のために頑丈ポケを入れたかったのだが、殆どオニゴーリ入りとあたらなかったので、完全にお荷物。

乱数できれば、HBD個体値0の最遅で厳選していた。
冷パン、メタバ、地震、アイへの技構成。

当然ながら選出は0。


【まとめ】

相手のゲンガーやフーディンが重かったです。

本当に信頼していたのはガルーラとヤドランのみで、9割型この2匹を選出しました。

結果的に他で選出抑制したり、逆に選出を誘導したりしたほうが良かったと後悔しています。

この型のガルーラを使う以上、回避しない運負けは仕方ないと割り切っていたので型に関しては正解だったと思います。



大した記事ではありませんが、ここまで読んでいただきありがとうございました。
それでは。

【人生の一大決心】


どうも、ラトリです。
今回は久々のポケモン、オフ関連以外の記事になります。
そういえば今日はレート最終日らしいですね。

張り切って書いたのでかなり長くなってます。ご注意を。
あとちょっと過激かもしれないので嫌な人はブラウザバック推奨。





最近、ある思いが込み上げてやみません。









そう、セックスがしたい。










最近、とにかく風俗に行きたい。セックスがしたい。と思うようになりました。

どうせ相手はいないので当然ソープに行くという選択肢しかない。


そして一大決心をし、ソープに行くことを決意。
本日、ソープに行って童貞を卒業してきました。本当です。
とはいえ、所詮素人童貞


性欲に駆られた男は止められません。吉原のソープを調べまくりました。

とにかく調べました。仕事の休憩時間、電車の中、帰って晩ご飯食べながら。

後悔したくないのでひたすら情報を集めました。


最初に「吉原 ソープ オススメ」で調べると、「ラビアンローズ」というお店が目に付きました。

ここで櫻井桃華ちゃんのラヴィアンローズが脳内で流れ出す。

このお店のHPを見ると、女の子のレベルがめちゃめちゃ高く、写真で一目惚れしちゃう子もいました。

それもそのはず、高級ソープなのです。

社会人1年目の私には相当の出費です。総額6万くらいかかるみたいでした。

入浴料が、120分コースのみで25000円。(割引で2万円)
そして追加の4万円というシステム。


高級店だと、対応がいい、女性のレベルが高い、そして中出しOK。
みたいな利点があるそう。

その後、大衆ソープを色々見ました。しかし、どれもピンとくるものはなく、ラビアンローズが頭から離れません。

体験談をたくさん読み、写真を見てプロフ見るを繰り返しました。
体験談もなかなか詳しく、それだけで抜けそうなレベルのものが多かったです。



さて、自分は童貞。当然初めてのソープ。

とりあえず思い出に残したい、妥協はしたくない、失敗もしたくない、ということもあり、高級店に行くことを決意しました。

これを決めたのが2日前の夜。

仕事中もソープのこと考えてました。
もうムラムラです。


そうと決まれば次は予約です。
初めて利用する人は前日の10時からしか予約できないみたいで、本命を指名できるかかなり不安でした。ただ、他にも良いなと思う方はたくさんいました。

幸い、前日の私は11時過ぎの出勤なので10時ぴったに電話をかけることに。

こんなに緊張しながら電話をかけたのは初めてでした。

残念ながら目当ての方は出勤時間が短く、埋まっていたため、他に目星をつけていた方を指名。

体験談も多く、参考になったし何より評判が良かった方を指名できました。


お姉さん(系の人)に筆おろししてもらいたいという欲望が叶いそうで前日からわくわくです。

こんなこと言ったらフォロワーに総攻撃されそう…

仕事中も明日のことしか考えられませんでした。




そして来る9月11日。

奇しくも同時多発テロの日に僕のミサイルも着弾することになるとは…(不謹慎)


10時に、一度確認の電話をするよう言われていたため、電話をします。

南千住まで迎えに来てもらうことに。
TXユーザーなのでめっちゃ助かる。


ここまで来たら落ち着くこともできず、ずっとそわそわ。
「即」って漢字見るだけで興奮してしまうくらい頭がおかしくなってました。

電車内では「童貞 ソープ」で検索かけてひたすらブログを読みあさり、この記事を書き進めてはの繰り返し。
どうしようもないくらいの落ち着きの無さ。

途中本屋に寄って時間をつぶし、駅へ。


緊張とわくわくで心臓が押しつぶされそう。

駅に着き、電話をすると送迎車が遅れているらしく、タクシーで向かうことに。

吉原公園に着くと、周りが風俗ばっかで本当に凄いなと思いました。

そして早速別の店の人に声をかけられる。
別の店予約してるので、と断ることができましたが、声かけ凄い。

あと公園に警察いてびっくり。

待合室でオレンジジュースを啜りながらアルバムを見ました。
目隠しなど一切ないので次来るときの参考になりそう。

平日から混んでて別の店での接客になるとのこと。
高級だけあって待合室も豪華。
本当緊張と不安で死にそう。


そして嬢が迎えに来て部屋へ。

予想以上に写真と違った。
高級店ならそこまでではないと記事で読んだがそれ込みでもうーん。

でも全然許容範囲内なので一安心。




まず自分が童貞だと告白。

「えーそんなふうには見えないよー。」

本当かよ。こちとらキモオタこじらせてんだぞ。

彼女いたこともないと言うと、

「本当に!?」

嘘ついてどうする。



そしてここから本番。

嬢が服を脱がしてくれて、嬢もセルフで裸に。


ディープキスから入りましたが、これがめちゃくちゃ良い。本当に舌がとろけそう。


それから手コキ、フェラ。

フェラめっちゃ気持ちよかった。

そして即座に挿入。

思わず「あったけぇ…」と声が漏れる。

感じてるのが嘘でも喘いでくれるのは嬉しかった。
ここで一発目。ゴムなし。


その後あのエロいイスに座り、気持ちよくしてもらう。おっぱいやまんこで体中を洗ってもらった。

バックも試したが、全然だった。
ここで逝く人はなかなかいないとのこと。


風呂に入りマットの準備を待つ。

潜望鏡?というやつもしてもらった。
フェラしてるとこ見えるのはなかなか良い景観。

その後のマットプレイがめちゃくちゃ良かった。
凄く気持ちいい。


今まで経験無かったため、アナルと金玉めっちゃ気持ちいい。本当に。

ここでまた騎上位。2発目。


そのあとは普通に談笑した。
俺の仕事の話、ソープに来る人の話、洋服の話、お酒の話。

話してて楽しかったのは幸い。

こういうところでスムーズに楽しく会話できる自分、やはりコミュ障ではないのでは!?

それはさておき、最後にキスをして退店。



感想としては、あっけなかったのと、気持ちよかった。くらい。

6万払ったのは意外と後悔してない。
大衆店に行ったところでこれほどのサービスを受けられたかは疑問だからだ。

大衆店に行ってあまり満足できず、高級だともっと凄いのかな?って思って通ってしまいそうだったため、高級店にチャレンジした。

正解だったと思う。

ソープがこういうものかと分かっただけても収穫。

正直言うと、嬢の締まりは悪いのでオナホで十分。

てかオナホ凄い。
最初にフェラされた瞬間、TENGAやんって思った。

ソープ行くなら幼女とのシーンを妄想したり、素晴らしい絵師さんたちの薄い本をオカズにオナホで抜く方でいい。

やっぱ2次元だわ。


さて、一度ラビアンローズに行くと、次から1週間前から予約できる番号が書いてある名刺をもらえます。

ただ、もうソープは行かないかもしれません。
一度経験できたので満足です。


もしくは、ソープに行くくらいなら頑張って彼女作ってセックスしたほうが余程良いなと思ってしまいました。











ですので、明日からは幼女とのセックスに専念しようと思います。





みんながレート最終日追い込み、構築記事を執筆するなか、風俗体験記を執筆してるのはなぜなんだ…


かなり長い文章になりましたが、読んでいただきありがとうございました。


これを読んで勇気をもち、ソープ行こうかなと思う人が出てくれれば幸いです。


経験として、一度行ってみてはいかがでしょうか。


ポケクラによる、風俗体験記これにて終わりです。

何か質問、幼女はどうした、年上好きなんて失望したという文句、煽り等はTwitter( @kirara_love9 )で受け付けます。

それでは。